情報抽出・表示装置、情報抽出・表示方法および情報抽出・表示プログラム

開放特許情報番号
L2007006112
開放特許情報登録日
2007/9/28
最新更新日
2015/8/20

基本情報

出願番号 特願2006-016052
出願日 2006/1/25
出願人 独立行政法人情報通信研究機構
公開番号 特開2007-199902
公開日 2007/8/9
登録番号 特許第4919386号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 情報抽出・表示装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 文間関係、動向情報、人物のホームラン数の変化、内閣支持率の変化、時間表現
目的 ある分野に関連する記事群から自動で主要な単位表現、時間表現、項目表現を抽出し、それらを利用して、動向情報を抽出し、抽出した動向情報をグラフ化して表示することは困難であることに鑑み、ある分野に関連する記事群から自動で動向情報を抽出して表示する情報抽出・表示装置、情報抽出・表示方法および情報抽出・表示プログラムの提供。
効果 主要単位表現については、それに関連する数値も同時に抽出し、数値と主要単位表現とをあわせて数値表現として抽出する。例えば、ホームラン競争の記事だと、「項目表現:マグワイア」「時間表現:11日」「数値情報:47号」の情報対を動向情報対として抽出する。このように、ある分野に関連する記事群が与えられれば、その記事群から自動で動向情報を抽出して表示することが可能となる。
技術概要
この技術は、動向情報を抽出して表示する情報抽出・表示装置であって、ある分野に関連する記事群から、記事群における主要単位表現を抽出する主要単位表現抽出手段を備える。また、動向情報を抽出して表示する情報抽出・表示装置であって、ある分野に関連する記事群から主要表現を抽出する主要表現抽出手段と、主要表現抽出手段によって抽出された主要表現に基づいて、記事群から動向情報対を抽出する動向情報対抽出手段と、動向情報対抽出手段によって抽出された動向情報対を表示する表示手段とを備える。また、主要表現抽出手段は、記事群から主要単位表現を抽出する主要単位表現抽出手段と、記事群から主要時間表現を抽出する主要時間表現抽出手段と、記事群から主要項目表現を抽出する主要項目表現抽出手段とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT