光デイスク装置

開放特許情報番号
L2007006069
開放特許情報登録日
2007/9/21
最新更新日
2007/9/21

基本情報

出願番号 特願平11-306166
出願日 1999/10/28
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2001-126269
公開日 2001/5/11
登録番号 特許第3761751号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 光ディスク装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 光デイスク装置
目的 ディスクに傷やデビエーション等の欠陥があても層間ジャンプを安定に行なえる新規の光ディスク装置を提供すること。
効果 本発明によれば、層間ジャンプを行なう際に、ディスクの欠陥によって生じるフォーカスエラー信号の乱れる状態が検出され、異常の場合は層間ジャンプを即座に行なわず、正常になってから層間ジャンプ動作を開始するように処理されるので、層間ジャンプを安定かつ確実に行なうことができる効果を奏する。
技術概要
 
複数の記録層を有するディスクに光ビームを照射して情報の記録/再生を行なうために用いる対物レンズと、対物レンズの焦点を複数の記録層の内の一記録層に合わせるフォーカス制御手段と、対物レンズの焦点を焦点が合っている一記録層から別の記録層へ焦点位置を移動させる層間ジャンプ手段を備え、上記層間ジャンプ手段に、ディスクに生じている欠陥部分を検出する手段と、欠陥部分を検出する手段によって得られた欠陥検出結果を用いてディスクの欠陥部分がある位置での層間ジャンプの開始を停止する手段を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT