情報処理装置

開放特許情報番号
L2007006002
開放特許情報登録日
2007/9/21
最新更新日
2007/9/21

基本情報

出願番号 特願平11-327760
出願日 1999/11/18
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2001-147668
公開日 2001/5/29
登録番号 特許第3692869号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 情報処理装置
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 情報処理装置
目的 対面形式での使用が可能な液晶表示装置を搭載した情報処理装置において、表示方向を対面方向に切換えたときと通常の使用状態で、視認性の良好な液晶表示装置を提供するとともに、煩雑な操作を不必要にする。
効果 本発明によれば、通常使用状態と画面の表示方向を180°反転した対面使用状態とで、視認性が良好で使い勝手のよい情報処理装置を提供することができる。
技術概要
 
画面方向変更手段3に連動して情報処理部2から画面方向を上下反転させた画像情報を表示部1に出力し、同時にあらかじめ設定した上下反転時の輝度情報を表示部1に供給し、画面反転と同時に輝度を変更する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT