周波数選定機能を備えた車載通信装置

開放特許情報番号
L2007005983
開放特許情報登録日
2007/9/21
最新更新日
2010/6/4

基本情報

出願番号 特願平11-024647
出願日 1999/2/2
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2000-222683
公開日 2000/8/11
登録番号 特許第3684894号
特許権者 日立オートモティブシステムズ株式会社
発明の名称 周波数選定機能を備えた車載通信装置
技術分野 輸送
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 周波数選定機能を備えた車載通信装置
目的 路上に設置される基地局と車両に搭載する移動局間で通信を行う路車間通信において、通信領域内への進入時に、基地局の運用する無線周波数を正しく判断できる、車載通信装置を提供すること。
効果 以上説明したように、本発明によれば、基地局の信号を受信時の受信レベルがある一定レベルのものについて、その制御情報と車載通信装置の受信部の設定が一致したことを確認するため、基地局の運用する無線周波数を正しく判断できる、車載通信装置が実現可能である。また、受信部を複数の無線チャネルわたって受信可能なように設定することによって、受信する無線チャネルを切り替える必要が無いため、無線周波数を決定するまでの時間を短縮できる。
技術概要
 
車載通信装置は、受信したFCMCのレベルと、受信したFCMCに含まれる無線周波数の運用情報と、車載機の受信手段の受信周波数の設定をもとに基地局の運用周波数を判断し、さらにFCMCに含まれる基地局の識別番号を指定して、リンク要求信号を送信するため、誤った周波数を選定することがなく、選定した基地局と確実な交信が可能である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT