反射型カラ−液晶表示装置

開放特許情報番号
L2007005938
開放特許情報登録日
2007/9/21
最新更新日
2007/9/21

基本情報

出願番号 特願平11-210659
出願日 1999/7/26
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2001-033780
公開日 2001/2/9
登録番号 特許第3641708号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 反射型カラー液晶表示装置
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 反射型カラ−液晶表示装置
目的 白表示時及び黒表示時の無彩色化に加えて、中間調表示時の無彩色化も同時に実現し、色再現性を高めることにある。
効果 以上説明したように、本発明によれば、液晶層のツイスト角度及びリターデーションを最適化することにより、他の3つの液晶配向角度、位相板のリターデーション、位相板方位角度のパラメータをほぼ一義的にかつ自動的に求めることができる。また、白表示時及び黒表示時の無彩色化に加えて、中間調表示時の無彩色化も同時に実現でき、色再現性を高めることができる。
技術概要
 
スイッチング素子と反射電極104とを備えた複数の画素をマトリクス状に配置したアクティブマトリクス基板と、該基板とガラス基板との間に封入した液晶層103と、位相板102と、偏光板101とからなる反射型カラー液晶表示装置において、ノーマリブラック表示方式であって、位相板と液晶層との間における光のストークスパラメータ(S1,S2,S3)のS1−S2面への射影がほぼ直線であり、かつ、反射電極の反射面における偏光状態が何れの波長のにおいてもほぼ円偏光であると共に、液晶層の厚みと屈折率異方性との積である液晶層のリターデーションが150nm以上でかつ340nm以下であり、液晶層のツイスト角度113が20度以上でかつ70度以下とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT