内燃機関用モ−タ式流量制御弁

開放特許情報番号
L2007005869
開放特許情報登録日
2007/9/21
最新更新日
2010/6/4

基本情報

出願番号 特願平10-203303
出願日 1998/7/17
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2000-034966
公開日 2000/2/2
登録番号 特許第3598219号
特許権者 日立オートモティブシステムズ株式会社
発明の名称 内燃機関用モータ式流量制御弁
技術分野 機械・加工
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 内燃機関用モ−タ式流量制御弁
目的 本発明の目的は、同軸度の寸法精度の向上した内燃機関用モータ式流量制御弁を提供することにある。
効果 本発明によれば、内燃機関用モータ式流量制御弁におけるロータの同軸度の寸法精度を向上させることができる。
技術概要
 
モータのロータ部15は、樹脂製のマグネットホルダ5によって一体的に形成されたマグネット9と1個のボールベアリング10とから構成される。ロータ部15の一体成形時に、ボールベアリング10の内輪10cの内側を基準に固定支持して一体成形している。モータの回転運動によって、バルブシャフト13が往復運動する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT