変速装置及びそれを用いた車両

開放特許情報番号
L2007005778
開放特許情報登録日
2007/9/21
最新更新日
2009/12/11

基本情報

出願番号 特願平10-341360
出願日 1998/12/1
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開平11-301291
公開日 1999/11/2
登録番号 特許第3509587号
特許権者 日立オートモティブシステムズ株式会社
発明の名称 変速装置及びそれを用いた車両
技術分野 輸送
機能 機械・部品の製造
適用製品 変速装置及びそれを用いた車両
目的 入力エネルギーを最適な出力エネルギーに変換するためのモータと差動機構を用いた変速装置において、原動機及び変速装置を含めたシステム効率を常に高効率にすることである。
効果 本発明によれば、駆動源のエネルギーを複数の差動機構に分配する機構と、前記複数の差動機構に接続された複数のモータと、該複数の差動機構の出力エネルギーを合成する機構とを備えたことを特徴とする変速装置、またはモータにより入力軸と出力軸の回転数の差を制御する複数の差動機構を備え、該複数の差動機構の入力軸と出力軸をそれぞれ共通の軸とすることを特徴とする変速装置により、モータによる無段変速機能を実現し、かつ、電気のエネルギー損失を最小にして効率の良い変速装置を提供することができる。
技術概要
 
車両の駆動エネルギーを発生するエンジン1と、サンギア,プラネタリー及びリングギアから構成される遊星歯車4,6と、サンギアをそれぞれ制御するモータ8,9とを備え、遊星歯車4,6は、プラネタリーを前記エンジンにより駆動される入力軸に、車輪を駆動する出力軸にリングギアを接続する。ここで、遊星歯車4,6の入力から出力までのギア比を異なる値に設定する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT