永久磁石型同期発電機を備えた駆動システム及びそれを用いた電気車の駆動制御方法

開放特許情報番号
L2007005759
開放特許情報登録日
2007/9/21
最新更新日
2010/6/4

基本情報

出願番号 特願平09-134550
出願日 1997/5/26
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開平10-327600
公開日 1998/12/8
登録番号 特許第3488043号
特許権者 日立オートモティブシステムズ株式会社
発明の名称 永久磁石型同期発電機を備えた駆動システム及びそれを用いた電気車の駆動制御方法
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 永久磁石型同期発電機を備えた駆動システム 電気車の駆動制御システム
目的 永久磁石型同期機の磁石温度の上昇による出力変動を補償した制御装置を得る。
効果 本発明によれば、磁極位置センサと角度センサを用いないセンサレス制御された永久磁石形同期機の駆動制御装置において、磁石温度に応じて相差角δと電流指令値Id*、Iq*を補償制御することにより、高温時の出力変動を補償することが出来る。
技術概要
 
永久磁石型同期機と、前記同期機駆動用電力変換器、前記電力変換器を駆動する駆動制御装置において、前記制御装置は同期機のd軸電流指令とq軸電流指令を発生する電流指令発生手段、dq軸電流指令と発電機電流からのdq軸電流を検出値をもとに交流電圧指令値Vu*、Vv*、Vw*を発生するdq軸電流制御手段、前記電圧指令値をもとに電力変換器の駆動信号を発生するPWM制御手段、前記電圧指令値のゼロクロス点情報と誘起電圧と端子電圧との相差角δを格納したδテーブルの相差角δから位相信号を発生する位相発生手段を備え、磁石温度をもとに相差角δを補償する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT