熱式空気流量計

開放特許情報番号
L2007005747
開放特許情報登録日
2007/9/21
最新更新日
2010/6/4

基本情報

出願番号 特願平11-169292
出願日 1999/6/16
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2000-356539
公開日 2000/12/26
登録番号 特許第3473501号
特許権者 日立オートモティブシステムズ株式会社
発明の名称 熱式空気流量計
技術分野 機械・加工
機能 検査・検出
適用製品 熱式空気流量計
目的 通常の12Vのバッテリ電圧と発熱抵抗体の熱容量の関係からのみ空気流量装置の電源投入時の応答性が決まり、自動車エンジン等の始動時における一定時間,空気流量を正確に測定できないという課題がある。
効果 本発明によれば、特に熱容量の大きな発熱抵抗体を用いた熱線式空気流量計であっても、電源投入時の空気流量の立ち上がり時の応答性を向上することができる。その結果、自動車のエンジンの始動時における空気流量測定が早くでき、エンジン始動時の排ガスを低減できる効果がある。
技術概要
 
発熱抵抗体と温度補償抵抗により定温度駆動回路を構成するブリッジ回路手段,ブリッジ回路に、12Vのバッテリ電圧及び、12Vのバッテリ電圧と異なる電圧を印加するためのスイッチ回路手段を設け、バッテリ電圧よりも高い電圧をブリッジ回路に印加することで、発熱抵抗体の熱容量が大きくとも電源投入時のセンサの応答性を速くする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT