モ−タ制御装置

開放特許情報番号
L2007005728
開放特許情報登録日
2007/9/21
最新更新日
2010/6/4

基本情報

出願番号 特願平11-342943
出願日 1999/12/2
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2001-169590
公開日 2001/6/22
登録番号 特許第3454212号
特許権者 日立オートモティブシステムズ株式会社
発明の名称 モータ制御装置
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 モ−タ制御装置
目的 同期モータを制御する制御システムにおいて、磁極位置センサなしで、応答性の良い制御特性を有するモータ制御装置を提供することである。
効果 本発明によれば、電流センサを用いるだけで、通常のPWM制御を行いながらオンラインで磁極位置を検出できるので、機械的な回転位置を計測する磁極位置センサを用いないで、低騒音で、かつ、トルク制御性の優れた同期モータの駆動システムを低コストで提供できる効果がある。また、通常の磁極位置センサを用いる場合にも、逆起電力をリアルタイムに検出することにより常に高性能の電流制御性を確保するモータ制御システムを提供できる。
技術概要
 
交流モータ1に電圧を印加する電力変換器2と、PWM信号で印加する電圧指令値を演算する制御装置4を備えた構成において、制御装置4のPWM信号発生用搬送波に同期して検出用電圧Vup,Vvp,Vwpを印加するとともに、それに同期した電流検出パルスPdによりモータ電流iu,ivを検出する。磁極位置検出部12において、検出用電圧Vup,Vvp,Vwpとモータ電流の電流差分ベクトルの関係から同期モータ1の逆起電力を推定し、磁極位置θを演算により求める。この磁極位置θを座標変換部8,11、及び、モータ速度検出部13に入力する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT