回転電機の制御装置

開放特許情報番号
L2007005660
開放特許情報登録日
2007/9/21
最新更新日
2010/6/4

基本情報

出願番号 特願平10-149941
出願日 1998/5/29
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開平11-341864
公開日 1999/12/10
登録番号 特許第3366858号
特許権者 日立オートモティブシステムズ株式会社
発明の名称 回転電機の制御装置
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 回転電機の制御装置
目的 電磁力による固定子の円環振動を低減する。
効果 本発明によれば、回転電機の電磁力による径方向の振動を低減することができ、この振動に起因する騒音を低減することができる効果がある。
技術概要
 
固定子21の円環振動の原因となる電磁力の変動情報を電磁力変動記憶装置13に記憶させ、この電磁力変動情報を位置情報θに従って読み出して補正係数発生回路12に供給する。補正係数発生回路12は、固定子21の円環振動の主因たる電磁力高調波成分を打ち消すような補正係数β(t)を生成して駆動電流波形を補正する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT