投射型映像表示装置

開放特許情報番号
L2007004867
開放特許情報登録日
2007/9/7
最新更新日
2007/9/7

基本情報

出願番号 特願2000-159539
出願日 2000/5/25
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2001-337393
公開日 2001/12/7
登録番号 特許第3770054号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 投射型映像表示装置
技術分野 電気・電子
機能 その他
適用製品 投射型映像表示装置
目的 単色の色純度の低下、明るさ損失することなく、投射される映像の左右の色の均一性を向上させ、部品点数を減らして投射型映像表示装置の小型化、低価格化を行う。
効果 従来の投射型映像表示装置と比較して、色純度の低下や明るさ損失を減少させ、明るさおよび画質を改善することができる。また、ダイクロイックミラーのウェッジコートとコンデンサレンズを実施しなくてもよいため、コスト削減、部品点数の低減、それに装置の小型化を実現することができる。
技術概要
 
複数の2次光源像を形成するための第1レンズアレイ6と、複数の集光レンズ9により構成され、前記複数の2次光源像が形成される近傍に配置され、2次光源像である第1レンズアレイの個々のレンズ像を映像表示素子2R,2G,2B近傍に重ね合わせて結像させる第2レンズアレイ7と、集光レンズとを備え、第2レンズアレイから映像表示素子までの光学距離の中間点に前記集光レンズの主点を配置する。また、前記集光レンズが複数の場合には、第2レンズアレイから映像表示素子までの光学距離の中間点に前記集光レンズの全体の主点を配置する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT