投射型表示装置

開放特許情報番号
L2007004791
開放特許情報登録日
2007/9/7
最新更新日
2007/9/7

基本情報

出願番号 特願2002-295557
出願日 2002/10/9
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2004-134908
公開日 2004/4/30
登録番号 特許第3711973号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 投射型表示装置
技術分野 電気・電子
機能 その他
適用製品 投射型表示装置
目的 液晶プロジェクタおいて台形歪みを自動調整するためにスクリーンとの傾斜角を測定する際、距離センサによりスクリーンとの距離を求めて傾斜角を算出するにはmm単位の距離検出精度が要求され、高価な距離センサが必要であった。
効果 以上説明したように本発明によれば、安価な距離センサを用いて液晶プロジェクタとスクリーンとの傾斜角を検出し、台形歪みの自動調整を行うことができる。
技術概要
 
距離センサを回転させてその反射波のレベルを観測し、反射波レベルが最大値になる回転角度よりスクリーンとの傾斜角を検出し台形歪みを補正することにより、安価な距離センサを用いて台形歪みの自動調整を行うことができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT