ワイヤレス映像伝送装置

開放特許情報番号
L2007004786
開放特許情報登録日
2007/9/7
最新更新日
2007/9/7

基本情報

出願番号 特願2000-231385
出願日 2000/7/27
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2002-044673
公開日 2002/2/8
登録番号 特許第3707366号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 ワイヤレス映像伝送装置
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 ワイヤレス映像伝送装置
目的 従来のワイヤレス映像伝送装置では映像信号をアナログ信号のまま変調して送信する方式であるため、S/Nが悪くなる問題がある。またRGB信号を輝度と色差(R−Y及びB−Y)信号に変換して送信しているため、複数の発光素子が必要となりユニットの規模が大きくなっている。
効果 液晶プロジェクタとPC映像信号のワイヤレス映像伝送を単一の発光素子で行うことがで、かつS/N劣化を抑えることができる。
技術概要
 
PCの映像信号をデジタル信号に変換し、且つデジタルのパラレル信号をシリアル信号に変換して送受信することで、発光及び受光素子を1つで行うことができ、且つデジタル信号での送受信によりS/Nが劣化することを防ぐことができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT