電子メ−ルシステム、メ−ルサ−バ及びメ−ル端末

開放特許情報番号
L2007004770
開放特許情報登録日
2007/9/7
最新更新日
2007/9/7

基本情報

出願番号 特願2001-334874
出願日 2001/10/31
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2003-143230
公開日 2003/5/16
登録番号 特許第3693244号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 電子メールシステム、メールサーバ及びメール端末
技術分野 情報・通信
機能 安全・福祉対策
適用製品 電子メ−ルシステム
目的 コンピュータ処理能力に乏しい小型のメール端末に負担を発生させることなく、コンピュータウイルスの感染判定を行うこと。
効果 メール端末側の処理負担を発生させずに、電子メールがウイルスに感染しているか否かの判定を行うことができ、安全性を向上させることができる。
技術概要
 
メールサーバ10とメール端末20とは、無線通信基地局32等の無線通信網を介して接続されている。メール端末20は、携帯電話や携帯情報端末等の小型のメール端末として構成されている。メールサーバ10にインターネット通信網31を介して電子メールが到着すると、ウイルスに感染しているか否かが判定される。ウイルス感染の判定結果は、検査情報の全部又は一部として、電子メールのヘッダ内に追記される。メール端末20では、検査情報に基づいてウイルス感染の有無等を知ることができる。電子メールがウイルスに感染している場合は、ブザーや振動等を正常なメール受信時と違えることにより、ユーザに報知することができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT