光学ユニツト及びそれを用いた映像表示装置

開放特許情報番号
L2007004746
開放特許情報登録日
2007/9/7
最新更新日
2007/9/7

基本情報

出願番号 特願2001-309378
出願日 2001/10/5
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2003-114404
公開日 2003/4/18
登録番号 特許第3659209号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 光学ユニット及びそれを用いた映像表示装置
技術分野 電気・電子
機能 その他
適用製品 映像表示装置
目的 光源側からの光を表示素子に照射して映像形成する映像表示装置において、部品の耐熱性や明るさを改善するとともに、小形・軽量化に適した構成とする。
効果 光の利用率を上げ、明るい映像面の映像表示装置を提供できる。また、小形化に適した構成も可能となる。
技術概要
 
照明光学系を、光源側からの光の偏光方向を揃える第1の手段と、微細周期格子型偏光素子で構成され該偏光方向を揃えた光を反射して光路を曲げ上記表示素子側に導くとともに入射光の偏光方向を揃えることが可能な第2の手段とを備えた構成とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT