モ−タ制御装置

開放特許情報番号
L2007004709
開放特許情報登録日
2007/9/7
最新更新日
2010/6/4

基本情報

出願番号 特願2001-053419
出願日 2001/2/28
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2002-262592
公開日 2002/9/13
登録番号 特許第3578096号
特許権者 日立オートモティブシステムズ株式会社
発明の名称 モータ制御装置
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 モ−タ制御装置
目的 磁極位置センサなしで、応答性の良い制御特性を有するモータ制御装置の提供を課題とする。
効果 電流センサを用いるだけで、通常のPWM制御を行いながらオンラインで磁極位置を高精度に検出できるので、機械的な回転位置を計測する磁極位置センサを用いないで、低騒音で、かつ、トルク制御性の優れた同期モータの駆動システムを低コストで提供できる効果がある。また、磁極位置検出状態を監視することが容易なので、交流モータの信頼性の高い位置センサレス制御システムを提供できる。
技術概要
 
制御装置4のPWM信号発生用搬送波に同期して複数の検出用電圧ベクトルVab,Vcdを印加するとともに、搬送波に同期した電流検出パルスPdによりモータ電流iu,ivを検出する。検出用電圧ベクトルVab,Vcdとそれぞれに対するモータ電流の電流差分差ベクトルの関係から同期モータ1の突極性を利用して磁極位置θを演算により求める。これにより、小さい検出用電圧で短時間に精度よく磁極位置θを検出することができるので、騒音が少なく、かつ制御性の良い磁極位置センサレスモータ制御装置を安価に提供できる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT