車両走行制御装置

開放特許情報番号
L2007004355
開放特許情報登録日
2007/8/31
最新更新日
2010/6/4

基本情報

出願番号 特願2000-052179
出願日 2000/2/23
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2001-236600
公開日 2001/8/31
登録番号 特許第3646605号
特許権者 日立オートモティブシステムズ株式会社
発明の名称 車両走行制御装置
技術分野 輸送
機能 安全・福祉対策
適用製品 車両走行制御装置
目的 交差点を通過するとき信号機の状態を把握しておかないと、先行車に追従運転しているような場合、先行車の交差点進入時の,信号機の状態が分からないと黄色信号で進入しかねない。本発明の目的は先行車、自車が交差点を通過するときの信号機の状態を予測して自車速度を制御し、一般道路での車間距離一定走行を可能にすることにある。
効果 一般道路で先行車に追従して走行する際に、黄色信号で交差点を先行車に追従して進入走行することがなくなり、ドライバーに不安感を与えることなく走行することができる。
技術概要
 
交差点の信号機の特性Csを取得する信号機特性取得手段と、交差点までの距離を含む交差点情報を取得する道路情報取得手段と、交差点までの距離と自車速度及び先行車走行状態をもとに自車及び先行車が交差点に到達する時間を計算する交差点到達時間計算手段と、前記信号機特性と前記交差点到達時間をもとに前記信号機の状態を予測する信号機状態予測手段と、前記予測した信号機の状態によって自車の走行制御内容を変更する制御内容変更手段と、を備えることに特徴がある。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT