光源連結体、発光体装置及び光源連結体の製造方法

開放特許情報番号
L2007004037
開放特許情報登録日
2007/8/31
最新更新日
2007/8/31

基本情報

出願番号 特願2002-586413
出願日 2002/4/24
出願人 森山産業株式会社
公開番号 WO2002/089222
公開日 2002/11/7
登録番号 特許第3880522号
特許権者 森山産業株式会社
発明の名称 光源連結体、発光体装置及び光源連結体の製造方法
技術分野 電気・電子、生活・文化
機能 機械・部品の製造、その他
適用製品 照明の他に広告・装飾・標示などの用途に有用な光源連結体に適用する。
目的 複数の光源の連結を特定の接続導体構造にて行う光源連結体を提供する。
効果 プリント基板を用いることなしに効率よく低コストに製造可能な、複数の光源を有する光源連結体が得られる。
技術概要
例えば、複数の光源(LED)1はその配列方向に延在する接続導体構造4により直並列に接続されて取付ボード2の表面に列設されており、接続導体構造4は、光源1のリード線3に接続されると共に電圧が印加される長手方向に延在する第1及び第2の幹路部11、12と、隣接する光源1のリード線3を接続する複数の接続片5を有しており、各接続片5は両端に一対の接続部9を備え、隣接する光源1のリード線3の基部3aにこの一対の接続部9を介して結合しており、第1及び第2の幹路部11、12はそれぞれ枝路部13、14及びそれに繋がった接続部9を介して、関連する光源1のリード線3の基部3aに結合してなる光源連結体6(図−1)にする。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 森山産業株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT