複合体構造予測装置、方法およびプログラム

開放特許情報番号
L2007003796
開放特許情報登録日
2007/8/10
最新更新日
2015/9/16

基本情報

出願番号 特願2007-132246
出願日 2007/5/18
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2008-287529
公開日 2008/11/27
登録番号 特許第4963082号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 複合体構造予測装置、方法およびプログラム
技術分野 食品・バイオ
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 例えばタンパク質等の複数の立体構造がドッキングしたときの複合体構造等の予測装置に適用する。
目的 複数の立体構造の相対的配置に応じた相互作用エネルギーを表すドッキングスコアを算出することにより予測する複合体構造予測装置を提供する。
効果 予測のための計算量を削減できる複合体構造予測装置が可能になる。
技術概要
ドッキングされるべき複数の立体構造である第1入力構造及び第2入力構造を入力する構造入力部23と、立体構造を構成し得る要素を複数のタイプに分類し、複数のタイプから作られる任意のペアの相互作用エネルギーを配列したペアポテンシャル行列を記憶するペアポテンシャル行列記憶部25と、第1入力構造及び第2入力構造に基づいてペアポテンシャル行列を圧縮し、第1入力構造に出現する任意の要素と第2入力構造に出現する任意の要素で作られる任意のペアの相互作用エネルギーを配列した圧縮ペアポテンシャル行列を生成するペアポテンシャル行列変形部27と、第1入力構造、第2入力構造及び圧縮ペアポテンシャル行列を用いて、第1入力構造及び第2入力構造を変換して、グリッド毎のデータの集まりからなるスコア算出のための第1構造グリッドデータ及び第2構造グリッドデータを生成するグリッド処理部31と、第1構造グリッドデータ及び第2構造グリッドデータから、第1入力構造及び第2入力構造のドッキングスコアを算出するスコア算出部33と、を備える複合体構造予測装置にする(図)。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT