アクティブ消音によるダクト用騒音消去装置

開放特許情報番号
L2007003752
開放特許情報登録日
2007/8/10
最新更新日
2008/11/14

基本情報

出願番号 特願平10-091809
出願日 1998/4/3
出願人 高砂熱学工業株式会社
公開番号 特開平11-287510
公開日 1999/10/19
登録番号 特許第3913894号
特許権者 高砂熱学工業株式会社
発明の名称 ダクト用騒音消去装置
技術分野 機械・加工、土木・建築
機能 洗浄・除去、環境・リサイクル対策
適用製品 能動型消音装置、消音器、防音装置、建築設備、騒音発生建物、低周波音対策装置
目的 アクティブ消音装置で不可欠な、「マイクロフォン」自身による発生音に対策を講じる。
効果 発生音の低減。
技術概要
 
アクティブ消音装置において、マイクや支持具から発生する風切り音に対して対策を講じた発明。 さらにマイクのウインドスクリーンの埃による目詰まりの問題を解決した。 吸音材を内装したダクトユニットに着脱自在の蓋を設け、その内側にマイクを取り付け、マイクの上流側と側面を覆う多孔または金網からなる防風カバーを取り付ける。 かつ、防風カバーはフランジ付きとし、フランジをダクトユニット内側に固定する。 ユニット化により取り付け容易、維持管理も容易である。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 高砂熱学工業株式会社

事業化情報

事業化条件
特別資格 【不要】 
必要設備 【無】 
必要環境 【無】 
設備費用 【無】 
ポテンシャル 【不要】 
マーケット情報 【無】 
質的条件
事業化実績 【無】 
追加開発 【不要】 
その他情報 【不要】 

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT