Webブラウザ上で動作する顔認識方法及びそのプログラム

開放特許情報番号
L2007003614
開放特許情報登録日
2007/8/3
最新更新日
2015/9/15

基本情報

出願番号 特願2007-062802
出願日 2007/3/13
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2008-225813
公開日 2008/9/25
登録番号 特許第4803604号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 Webブラウザ上で動作する顔認識方法及びそのプログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 ソフトウェアサーバ、顔認識ソフトウェア
目的 インターネットを用いて標準的なWebブラウザ上で動作する顔認識方法及びそのプログラムの提供。
効果 本技術によれば、現在一般的に利用されているWebブラウザの多くは、AVMの実行環境を予め備えており、利用者は標準的なWebブラウザさえあれば、実時間動作する顔認識ソフトウェアをインストールする手間なく利用することができる。
技術概要
この技術において、AVMのAVM実行環境下では、送信されるソフトウェアにはAVMが標準で備えるカメラとのンターフェース機能を使ってカメラから映像を取得し、その映像から顔検出機能によって映像中での顔部分を検出する。ソフトウェアには予め顔画像から照合に有用ないくつかの特徴を抽出する手順からなる特徴抽出機能がプログラムされており、この特徴抽出機能によって検出された顔領域から顔の特徴を抽出する。抽出された特徴データは、乱数埋め込み機能によって、先に受信の際にソフトウェアデータに埋め込まれていた乱数と同一の乱数が埋め込まれ、ソフトウェアサーバに送信される。ソフトウェアサーバで受信された乱数が埋め込まれた特徴データは、HTTP通信解釈機能によって通信内容の解釈が行われる。特徴データに埋め込まれていた乱数は乱数照合機能において乱数格納機能に格納されていた乱数と照合され、両乱数が一致した場合、予めプログラムされた特徴照合機能によって特徴の判別が行われる。特徴判別の結果に基づいて制御機能は異なる操作を実行する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT