洗浄装置

開放特許情報番号
L2007003577
開放特許情報登録日
2007/8/3
最新更新日
2007/8/3

基本情報

出願番号 特願2004-255132
出願日 2004/9/2
出願人 藤井 康男
公開番号 特開2006-068635
公開日 2006/3/16
登録番号 特許第3970271号
特許権者 藤井 康男
発明の名称 洗浄装置
技術分野 機械・加工
機能 環境・リサイクル対策
適用製品 軽質廃棄物、重質廃棄物
目的 廃棄物の洗浄能力が高い洗浄装置の提供、及び洗浄液を繰り返し利用することができる洗浄装置の提供。
効果 本技術の形態の洗浄装置によれば、土中に埋められていたビニール、プラスチック、紙等の可燃物を主体とする廃棄物等でも洗浄液で洗浄して、土や砂等を十分に除去して、焼却処分できるようにきれいにできる。また、洗浄液は、沈殿槽で、土や砂を沈殿して循環利用するので、洗浄水の排出による環境汚染も防止できる。
技術概要
この技術では、廃棄物は、案内部材上を落下して、廃棄物に付着している土や砂が案内部材の網目から落下する。案内部材の裏面側のエアノズルから噴射される圧縮空気により、廃棄物は回転ドラムの下端部の開口方向に送り込まれ、回転ドラムの回転により搬送ブレードにより、回転ドラムの長手方向における中心方向に送り込まれると共に、搬送ブレードにより洗浄液中で攪拌されると共に、エアノズルからの圧縮空気の噴出により、さらにほぐされて攪拌される。回転ドラム内で上端部の開口寄りの洗浄液の水面に浮かんだ廃棄物は、回転ドラムの搬送ブレードにより、開口方向に送られて、洗浄液ノズルから洗浄液を吹きかけられて、ゆすがれて、金網の部分で、水切りされ、その後、開口から排出される。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 藤井 康男

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT