配電線地絡保護リレー試験方法及び装置

開放特許情報番号
L2007003367
開放特許情報登録日
2007/7/6
最新更新日
2007/7/6

基本情報

出願番号 特願平10-343783
出願日 1998/12/3
出願人 中国電力株式会社
公開番号 特開2000-171505
公開日 2000/6/23
登録番号 特許第3312172号
特許権者 中国電力株式会社
発明の名称 配電線地絡保護リレー試験方法及び装置
技術分野 電気・電子
機能 検査・検出、安全・福祉対策
適用製品 配電線地絡保護リレー試験装置
目的 コンピュータ支援により総合的にリレー試験手順を実行可能な配電線地絡保護リレー試験方法及び装置の提供
効果 コンピュータ支援により総合的にリレー試験手順を実行可能なので,より安全で,かつ,効率的なリレー試験をおこなうことができる。 少人数で短時間に試験を遂行でき,リレーをロックする時間の短縮が図れるので,運用上有益である。
技術概要
 
母線・各配電線の各相で異なる対地アドミタンスを有し,各線間電圧が平衡している配電系統に対して,残留分と1回の母線の1相地絡時の各配電線に設けたZCTの一次電流の値を高精度に算出し,各フィーダの対地零相アドミタンスと対地逆相アドミタンスを高精度に算出することにより,任意抵抗地絡時の各フィーダの零相一次電流及び対地静電容量不平衡を算出または評価可能とする配電線地絡保護リレー試験方法および該試験方法をコンピュータ支援により実行可能とする配電線地絡保護リレー試験装置
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 中国電力株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT