改良耐熱性セルラーゼ

開放特許情報番号
L2007003004
開放特許情報登録日
2007/6/15
最新更新日
2015/9/15

基本情報

出願番号 特願2007-034526
出願日 2007/2/15
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2008-193990
公開日 2008/8/28
登録番号 特許第5062730号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 改良耐熱性セルラーゼ
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 セルロース、β−1,4−グルコシド結合、好熱性セルラーゼ、酵素
目的 セルロース分解活性を増強した、水溶性の改良耐熱性セルラーゼの提供。
効果 水溶性でかつ高活性の改良耐熱性セルラーゼが提供できる。このセルラーゼを用いることにより、地球上のバイオマスの大部分をしめるセルロースを有効利用することが可能となる。また、セルロースを分解して得られるグルコースは発酵法と組み合わせることでエタノール生産の原料として活用することもできる。
技術概要
 
この技術では、耐熱性セルラーゼ触媒ドメインと、少なくとも1つの耐熱性セルロース結合ドメインとからなる、改良耐熱性セルラーゼを提供する。耐熱性セルラーゼ触媒ドメインと、少なくとも1つの耐熱性セルロース結合ドメインは、リンカーによって結合するものとする。また、耐熱性セルロース結合ドメインは、配列番号1で表されるアミノ酸配列を有するポリペプチド、または配列番号1において、1又は2以上のアミノ酸が欠失、付加又は置換されたアミノ酸配列からなり、かつセルロース結合活性を有するポリペプチドであるものとする。また、耐熱性セルロース結合ドメインが、サーモコッカス属またはパイロコッカス属由来のものであるものとする。耐熱性セルロース結合ドメインが1つ以上、触媒ドメインのN末端側、C末端側、またはその両方に結合するものとする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT