床吹き出し空調方法及び床吹き出し空調装置

開放特許情報番号
L2007002782
開放特許情報登録日
2007/6/1
最新更新日
2007/6/1

基本情報

出願番号 特願平09-304566
出願日 1997/11/6
出願人 高砂熱学工業株式会社
公開番号 特開平11-141963
公開日 1999/5/28
登録番号 特許第3859844号
特許権者 高砂熱学工業株式会社
発明の名称 床吹き出し空調方法及び床吹き出し空調装置
技術分野 機械・加工、土木・建築
機能 加熱・冷却、加圧・減圧、環境・リサイクル対策
適用製品 空調システム、建築設備、
目的 室内環境を良好に維持する。居住者に高品質の空気環境を提供する。アメニティーの向上。以上を給気量を抑えすなわち省エネルギーで達成する。
効果 上記課題の達成。
技術概要
 
給気量を比較的少量に抑え、居住者にドラフト感を持たせないようにした方法と装置。 二重床内に温度センサを設け、設定温度との差が小さくなるように給気温度を調節する。排気通路にも温度センサを設け、その検出温度と二重床内の温度の差を算出し、その差が一定に収まるように二重床内への給気量を送風機構により調整する。 コンクリートなどの床下躯体の大きな熱容量の影響を受けないように、予め二重床内の設定温度近くの温度を有する空気を二重床内に送ることで給気温度を設定温度の近くに維持させる。排気温度と二重床内の検出温度との差を一定の範囲にとどめるように送風機構を調整するので、空調空気の吹き出し量は比較的少量で済む。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 高砂熱学工業株式会社

事業化情報

事業化条件
特別資格 【不要】 
必要設備 【無】 
必要環境 【無】 
設備費用 【無】 
ポテンシャル 【不要】 
マーケット情報 【無】 
質的条件
事業化実績 【無】 
追加開発 【不要】 
その他情報 【不要】 

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT