機械翻訳システム、その制御装置、及びコンピュータプログラム

開放特許情報番号
L2007002708
開放特許情報登録日
2007/5/25
最新更新日
2007/5/25

基本情報

出願番号 特願2004-151966
出願日 2004/5/21
出願人 株式会社国際電気通信基礎技術研究所
公開番号 特開2005-108184
公開日 2005/4/21
登録番号 特許第3919771号
特許権者 株式会社国際電気通信基礎技術研究所
発明の名称 機械翻訳システム、その制御装置、及びコンピュータプログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 機械翻訳システム
目的 言語の組み合わせにかかわらず、高品質の翻訳を短時間で得ることができる機械翻訳システムを提供する。
効果 コーパスを用いる機械翻訳手法として用例翻訳と統計翻訳とがあるが、いずれも訳質に限度があり、より品質の高い翻訳を得るにはシステムの内部そのものを変更しなければならず、コスト的に難問があった。本発明によれば、言語の組み合わせにかかわらず、高品質の翻訳を短時間で得ることができる。
技術概要
本発明に係る機械翻訳システムは、第1の言語の入力文30に対してそれぞれ第2の言語の訳文を生成するための複数の機械翻訳装置を含む訳文候補生成部32と、訳文候補生成部32によって複数の第2の言語の訳文をそれぞれ起点として、訳文を変形し改良する訳文改良部36と、改良された訳文のうちで所定の条件を満たすものを入力文に対する出力文42として選択する終了判定部38と、から構成されている。
実施実績 【有】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT