インタラクション・メディアシステム

開放特許情報番号
L2007002609
開放特許情報登録日
2007/5/18
最新更新日
2007/5/18

基本情報

出願番号 特願2002-030809
出願日 2002/2/7
出願人 株式会社国際電気通信基礎技術研究所
公開番号 特開2003-233798
公開日 2003/8/22
登録番号 特許第3733075号
特許権者 株式会社国際電気通信基礎技術研究所
発明の名称 インタラクション・メディアシステム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 インタラクション・メディアシステム
目的 自律的に且つ協調的に人間とインタラクションを行うためのインタラクション・メディア装置と、同装置を用いて人間の体験を相互に伝達するための体験伝達システムを提供すること。
効果 今までのドキュメント形式の情報伝達に加えて、発信者の体験、感動および意図を受信者に伝達することができる。また人間の体験を相互共有したり、人間の状況に適応して人間の行動を所定の目的に誘導しながら、人間の体験を相互共有することができる。そして異文化、異分野を越えたコミュニケーションを実現できる。
技術概要
人間とインタラクションをすることができるメディア装置であって、人間の体験に関する体験情報を取得し、記憶し、それを再現する手段を有している。それらの動作を制御する制御手段は、人間とのインタラクションを自律的に且つ協調的に行なえるように制御すべく構成されている。またこの体験情報は他のメディアに送信することによって、他のメディアと共有する機能をも備えている。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT