信号分析方法

開放特許情報番号
L2007002573
開放特許情報登録日
2007/5/18
最新更新日
2007/5/18

基本情報

出願番号 特願平09-017505
出願日 1997/1/14
出願人 株式会社エイ・ティ・アール人間情報通信研究所
公開番号 特開平10-197575
公開日 1998/7/31
登録番号 特許第3112654号
特許権者 株式会社国際電気通信基礎技術研究所
発明の名称 信号分析方法
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 信号分析装置
目的 音声などのようにほぼ周期的な信号の基本周波数を正確に安定に求める。
効果 基本波成分の基本波らしさを表わす数学的指標を見つけ出し、これを用いて瞬時周波数としての基本周波数を抽出することができ、任意の信号の中に含まれる基本的な 成分を探索することが出来る。
技術概要
この発明は、基本周波数の瞬時周波数が基本周波数と一致する点に着目して、入力された信号の基本周波数を抽出しようとするもので、低周波側の遮断特性がな だらかで、高周波側の遮断特性が急峻であるフィルタを用いて入力信号の基本波らしさを表わす数学的指標である安定度指標を計算し、その安定度指標を用いて フィルタを選択し、そのフィルタ出力から瞬時周波数を求めて基本周波数を抽出している。
実施実績 【有】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】  アメリカ合衆国、ヨーロッパ
Copyright © 2017 INPIT