仮設階段

開放特許情報番号
L2007002296
開放特許情報登録日
2007/4/6
最新更新日
2008/10/17

基本情報

出願番号 特願2002-061985
出願日 2002/3/7
出願人 岐阜プラスチック工業株式会社
公開番号 特開2003-262021
公開日 2003/9/19
登録番号 特許第3971209号
特許権者 岐阜プラスチック工業株式会社
発明の名称 階段構成体及び同階段構成体よりなる階段
技術分野 土木・建築、生活・文化、その他
機能 環境・リサイクル対策、安全・福祉対策、その他
適用製品 管理歩道用の仮設階段(山道)
目的 踏板表面に雨水が溜まる不具合を防止することができる階段構成体及び同階段構成体よりなる階段を提供することにある。
効果 踏板表面に雨水が溜まる不具合を防止することができる。 踏板における雨水の排水性を高めることができる。
技術概要
透水性を有する軟質材製のマット部15(天然ゴムのチップ材)を形成した踏板12と蹴込板13を形成した構成体本体14を備え、多段積みして連結することにより傾斜面Gに階段Kを形成することができる。踏板12には、透孔12fが形成され、マット部15の裏面へ排水された水分は透孔12fを通過して階段構成体11外へ排水される。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

その他の提供特許
登録番号1 特開2003−262022
関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT