薄型化が可能なワイヤーアクチュエータ

開放特許情報番号
L2007002067
開放特許情報登録日
2007/3/30
最新更新日
2007/3/30

基本情報

出願番号 特願2001-253479
出願日 2001/8/23
出願人 セイコーエプソン株式会社
公開番号 特開2003-070267
公開日 2003/3/7
登録番号 特許第3830027号
特許権者 セイコーエプソン株式会社
発明の名称 ワイヤーアクチュエータ
技術分野 機械・加工、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 ロボットハンド等の駆動に適したワイヤー駆動アクチュエータ
目的 構造が簡単で小型・薄型化に適したワイヤーアクチュエータの提供。
効果 圧電アクチュエータでワイヤーを直接駆動することにより次の効果が得られる ・薄型化,小型化が可能 ・構造が簡単となり製造コストの低減が可能 ・電磁ノイズが発生しない
技術概要
本発明によるワイヤーアクチュエータの特徴 1)ワイヤーと、圧電素子により駆動される振動体を備え 2)振動体はワイヤーを押圧するように配置されることにより、ワイヤーの復元力によるテンションが掛かるように構成され 3)圧電駆動される振動体の振動によりワイヤーに駆動力が与えられ、ワイヤーがワイヤー長手方向に駆動される。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT