撥水性を有するメッキ層を備えたメッキ製品及びその製造方法

開放特許情報番号
L2007001991
開放特許情報登録日
2007/3/30
最新更新日
2011/3/18

基本情報

出願番号 特願2004-239648
出願日 2004/8/19
出願人 国立大学法人名古屋大学
公開番号 特開2006-057131
公開日 2006/3/2
登録番号 特許第4682318号
特許権者 国立大学法人名古屋大学
発明の名称 撥水性を有するメッキ層を備えたメッキ製品及びその製造方法
技術分野 金属材料
機能 表面処理
適用製品 疎水性有機化合物層、撥水性メッキ層
目的 撥水性を有するメッキ層を備えたメッキ製品の新たな製造方法の提供。
効果 撥水性を有するメッキ層を備えたメッキ製品の新たな製造方法を提供することができる。
技術概要
この技術では、セラミック微粒子を用意する工程と、セラミック微粒子の表面に疎水性有機化合物層を形成して、撥水性付与粒子を得る工程と、撥水性付与粒子をメッキ液に分散させる工程と、撥水性付与粒子が分散したメッキ液を用いて基材上にメッキ層を形成する工程と、を備える。そして、セラミック微粒子表面に疎水性有機化合物層を形成することによって、その表面を疎水性とし、撥水性の粒子(即ち、撥水性付与粒子)を得ることができる。そして、得られた撥水性付与粒子をメッキ液中に分散させ、メッキ層を形成することにより、撥水性付与粒子を分散したメッキ層を形成することができる。得られたメッキ層は、その表面にも撥水性付与粒子が分散して配置されることにより、その表面に撥水性機能を付与される。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT