発電装置

開放特許情報番号
L2007001971
開放特許情報登録日
2007/3/30
最新更新日
2007/3/30

基本情報

出願番号 特願2005-042467
出願日 2005/2/18
出願人 国立大学法人名古屋大学
公開番号 特開2006-226221
公開日 2006/8/31
発明の名称 発電装置
技術分野 電気・電子、機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 ギャロッピング振動、歪エネルギー、トランスデューサー
目的 カルマン渦による強制振動を利用しないことで幅広い流速に対して大振幅を発生させて効率よく電気エネルギーを発生させ、述来の発電装置よりもより簡単な構成の発電装置の提供。
効果 少ない部品点数で小型に構成し、幅広い流速において発電することが可能である。また、本発明はエネルギー源として、水流や風などの様々な自然エネルギーを用いるため、環境負荷を低減することができる。
技術概要
この技術では、流体流のカルマン渦による強制振動をエネルギー源とするのではなく、振動発生体の断面に流体流の流れ方向と直角な面を設けることで生じるギャロッピング振動をエネルギー源とした。このギャロッピング振動は幅広い流速で生じるため、カルマン渦による強制振動をエネルギー源とした発電装置では必要であった固有振動数を複数持たせる、または固有振動数を変化させるための付加的な装置を必要としない。こうしてより簡単な機構で、幅広い流速で効率良く発電が行える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT