シナリオ変更機能を有するプレゼンテーション・システム

開放特許情報番号
L2007001699
開放特許情報登録日
2007/3/23
最新更新日
2012/2/17

基本情報

出願番号 特願平09-067589
出願日 1997/3/21
出願人 株式会社日立情報システムズ
公開番号 特開平10-260956
公開日 1998/9/29
登録番号 特許第3178367号
特許権者 株式会社日立システムズ
発明の名称 シナリオ変更機能を有するプレゼンテーション・システム
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 定義情報、コンピュータ・システム
目的 利用者の特性や利用環境に応じてシナリオを自動的に変更可能とし、利用性を向上させたプレゼンテーション・システムの提供。
効果 一旦シナリオを定義すれば、利用者のアクセス頻度や曜日、時間帯等を判断して自動的にシナリオを変更し、利用者の特性や利用環境に応じて効果的に画面表示を組み替えてプレゼンテーションを行なうことができ、利用性を向上させることができる。
技術概要
この技術に係るプレゼンテーション・システムは、入力装置、入力情報制御部、シナリオ編集テーブル管理部、アクセス/日付情報蓄積部、シナリオ編集処理部、表示情報制御部、表示装置から構成される。この構成により、利用者のアクセス頻度やアクセスされた曜日、時間帯等を自動的に判断して自動的にシナリオを変更することを可能にしたもので、具体的には、プレゼンテーションのシナリオ定義情報を管理するとともに、アクセスされた情報や日付/時刻情報を蓄積しておき、これらのシナリオ定義情報をアクセス情報(アクセスログ情報によるデータ毎のアクセス頻度)や日付/時刻情報に基づいて自動的に変更し、変更された定義情報に基づいてプレゼンテーションを行なうようにしたものである。これにより、利用者アクセス状況(アクセス頻度)や日時情報に応じて表示内容を変更することができ、利用性が向上する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT