カラーフィルタ装置及びその製造方法

開放特許情報番号
L2007000940
開放特許情報登録日
2007/3/2
最新更新日
2012/8/20

基本情報

出願番号 特願2006-168616
出願日 2006/6/19
出願人 国立大学法人東北大学
公開番号 特開2007-041555
公開日 2007/2/15
登録番号 特許第5023324号
特許権者 国立大学法人東北大学
発明の名称 カラーフィルタ装置及びその製造方法
技術分野 電気・電子、機械・加工、無機材料
機能 機械・部品の製造
適用製品 ディスプレイ用カラーフィルタ
目的 光の波長オーダーの周期をもつサブ波長格子を用いたカラーフィルタの実現。
効果 スループットが高く製造コストの低いカラーフィルタが可能になる。
技術概要
ナノインプリントリソグラフィ法でパターニングされた後、それをマスクとしてエッチ除去する工法により、一定の格子周期で配列された格子を基盤上に形成する。このときの格子周期は770nm以下に設定される。有効屈折率の原理および共鳴格子の原理に基づいて波長選択が行われ、格子周期または格子高さを調整することにより、所定の色が表現される。このような方法によれば、1回の工程で3原色を出力する格子が得られ、製作コストの低いディスプレイ用カラーフィルタ装置を実現することができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT