椅子兼用ベッド

開放特許情報番号
L2007000453
開放特許情報登録日
2007/2/2
最新更新日
2007/2/2

基本情報

出願番号 特願2004-355373
出願日 2004/12/8
出願人 藤木 清喜
公開番号 特開2006-158704
公開日 2006/6/22
発明の名称 椅子兼用ベッド
技術分野 生活・文化
機能 機械・部品の製造
適用製品 ローテーブル、ローチェア
目的 椅子とベッドの間の相互変更を円滑に行なえて、椅子及びベッドの各機能が満足できる、コンパクトで使いやすい椅子兼用ベッドの提供。
効果 本技術に係る椅子兼用ベッドは、椅子とベッドの間の相互変更を円滑に行なうことができ、椅子及びベッドの各機能が満足できて、コンパクトで使いやすいものを提供できる。
技術概要
本技術の椅子兼用ベッドは、側枠の間に取り付けられた座部と、端部に取り付けられたリクライニングギアを軸に回動可能に側枠に取り付けられた背もたれ部と、座部の前方側へ移動した連続部構成体と、座部の後方側へ移動した支持体と、リクライニングギアが取り付けられた端部とは反対側の背もたれ部の端部に回動可能に取り付けられた枕部と、連続部構成体内に収容された、連続部構成体を所定の高さに位置せしめる第1の脚部と、支持体を所定の高さに位置せしめる第2の脚部から構成されている。第1の脚部及び第2の脚部にはそれぞれ横材が取り付けられ、座部、背もたれ部、連続部構成体、枕部には、脱着できるようスナップでカバーシートが取り付けられている。そして、座部に沿って移動可能であると共に座部の後方側へ移動せしめることにより座部を支持する支持体や、座部に沿って移動可能であると共に座部の前方側へ移動せしめることにより座部と略連続する連続部を構成する連続部構成体によって、特別大きな力を必要とせずに、自由に椅子兼用ベッドの形態を変えることができるようになっている。
イメージ図
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 藤木 清喜

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT