電動車椅子搭載用音声入力装置

開放特許情報番号
L2006007417
開放特許情報登録日
2006/12/22
最新更新日
2015/9/25

基本情報

出願番号 特願2006-248485
出願日 2006/9/13
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2008-067854
公開日 2008/3/27
登録番号 特許第4660740号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 電動車椅子搭載用音声入力装置
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア、安全・福祉対策
適用製品 音源位置推定、音声認識、音声入力装置、電動車椅子
目的 操作者を限定せずに、広く一般的な使用を可能とする電動車椅子搭載用音声入力装置の提供。
効果 車椅子に固定されたマイクロフォンを用いることで、ある程度の発話はできるが、手を自由に動かすことが困難な障害者などが使用しても、マイクロフォンの装着やマイクロフォン位置の修正などの手続きを必要としない実用的な電動車椅子が実現できる。
技術概要
この技術では、電動車椅子搭載用音声入力装置は、それぞれマイクロフォンを複数個離間してマイクロフォンアレイとして設けたマイクロフォン取付体を、電動車椅子の肘掛の先端部分にマイクロフォンが位置するように取付け、車両に設けた制御手段により両マイクロフォンから取り込んだ信号に対して音源位置推定または音声認識をすることにより操作者の指示を特定する。さらには、操作者の指示を特定し、その指示に従って車両を走行制御する。また、電動車椅子搭載用音声入力装置においては、左右の肘掛先端に取付けた一対のマイクロフォン取付体上に、操作者から見て「ハ」の字になるようにマイクロフォンを傾斜して配置する。マイクロフォンアレイを用いる音声認識装置は、マイクロフォンアレイから近距離にある音源の位置推定、マイクロフォンアレイから遠距離にある音源の音波到来方向の推定、ユーザの発話検出、音源分離処理、音声認識処理から構成する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT