照明システム、照明制御装置、および照明装置

開放特許情報番号
L2006007278
開放特許情報登録日
2006/12/8
最新更新日
2011/6/3

基本情報

出願番号 特願2005-105605
出願日 2005/4/1
出願人 学校法人同志社
公開番号 特開2006-286428
公開日 2006/10/19
登録番号 特許第4729762号
特許権者 学校法人同志社
発明の名称 照明システム、照明制御装置、および照明装置
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 照明システム、照明制御装置、照明装置
目的 多数の照明装置の光度を制御して、部屋の照明状態を感性に合致した演色性と光度の状態に設定すること。
効果 複数の照明器具の光度や演色性を感性に合わせて設定、演出でき、照明エリアの演色性分布や光度分布を所望の分布とすることができる。
技術概要
演色性の変化可能な複数個の第1の照明器具を照明エリアに配置した照明装置と、複数の第1の照明器具の演色性と光度に関する情報である第1の情報を有する演色光度情報を記憶し、演色光度情報を照明装置に供給し、照明装置に照明エリアの演色性分布と光度分布が異なる複数種類の照明を行わせる照明制御装置とを具備した照明システムにより、部屋の照明状態を感性に合致した演色性と光度の状態に設定できる。図1に示すように、照明装置200は、部屋の天井等に設置された複数の照明器具からなり、照明器具群の周りの照明エリアを照明する。夫々の照明器具の演色性と光度が照明制御装置100により制御され、照明装置200は、照明エリアの演色性分布と光度分布を作り出す。照明制御装置100は、操作部10、制御部11、記憶部12、光度情報送出部13を具備し、照明のモードの選択、モードに対応した各照明器具の暖色の光度と寒色の光度の指示、すなわち、照明制御装置100は、演色性と光度の指示を行う。記憶部12は、各モードに対応する演色性と光度に関する情報である演色光度情報が記憶している。記憶部12に格納されている演色光度情報のテーブルの一例を図2に示す。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人同志社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT