無線装置およびその通信経路制御方法、コンピュータプログラム

開放特許情報番号
L2006006650
開放特許情報登録日
2006/10/6
最新更新日
2006/10/6

基本情報

出願番号 特願2002-047066
出願日 2002/2/22
出願人 エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社
公開番号 特開2003-249936
公開日 2003/9/5
登録番号 特許第3597511号
特許権者 エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社
発明の名称 無線装置およびその通信経路制御方法、コンピュータプログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 無線端末及び通信経路制御方法
目的 マルチホップ無線ネットワークを構成する無線局間の電波状態を考慮して通信経路を選択し、良好な通信品質を確保することができる無線装置を実現する。
効果 隣接局から発信された電波の自局での受信強度を示す信号強度情報を、該隣接局情報に含めて記録し、経路探索パケットを用いて新たな経路を信号強度優先で探索し、経路探索パケットを受信して該経路探索パケットの中継局リストの最後に自局の情報を追加し、該経路探索パケットを隣接局へ転送し、受信した経路探索パケットの中継局リストに基づいて、自局の隣接局情報を検索し、信号強度優先で自局の次の中継局を隣接局の中から選択し、最適な中継経路を求め、この求めた中継経路を経路探索パケットの発信元へ通知する制御部を具備する。
技術概要
 
マルチホップ型の無線通信ネットワークを構成する複数の無線局に具備され、パケット通信機能およびパケット中継機能を有し、自局の電波到達範囲外に位置する通信相手とは他局を介してパケットを授受する無線装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT