通信料金算出装置、その制御方法および記録媒体

開放特許情報番号
L2006006606
開放特許情報登録日
2006/10/6
最新更新日
2006/10/6

基本情報

出願番号 特願平11-291458
出願日 1999/10/13
出願人 エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社
公開番号 特開2001-111730
公開日 2001/4/20
登録番号 特許第3321442号
特許権者 エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社
発明の名称 通信料金算出装置、その制御方法および記録媒体
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 抽象化プロバイダモデルによるインターコネクト・ビリング方式
目的 信の発信から着信までの間に関与した全ての通信事業者を把握し、通信事業者間において発生する精算情報を確実に捉える。
効果 モデル読出部は、種別読出部によって読み出された各通信事業者の種別に基づいて、プロバイダモデルファイルからプロバイダモデルを読み出す。モジュール読出部は、料金算出モジュールファイルから、各通信事業者ごとに独自に設定された精算項目である料金算出モジュールをプレーン単位に読み出す。通信料金算出部は、料金算出モジュールに基づいてモジュールファイルから読み出したモジュールにしたがって通信料金の算出を行う。
技術概要
 
複数の通信事業者の通信設備を介した通信によって発生した各前記通信事業者間の通信料金を算出する通信料金算出装置において、前記第1記憶手段を検索することにより、対応する全ての事業者系コードを抽出する第1抽出手段と、前記第1抽出手段によって抽出された全ての事業者系コードを検索キーとして、前記第2記憶手段を検索することにより、対応する全てのプレーン情報を抽出する第2抽出手段と、前記第2抽出手段によって抽出された各プレーン情報毎に、対応する通信事業者間の通信料金を算出する料金算出手段とを具備することを特徴とする通信料金算出装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT