携帯電話振れ止め具

開放特許情報番号
L2006006604
開放特許情報登録日
2006/10/6
最新更新日
2009/12/4

基本情報

出願番号 特願2006-164784
出願日 2006/6/14
出願人 中谷 進
公開番号 特開2007-160072
公開日 2007/6/28
発明の名称 携帯品振れ止め保持具
技術分野 生活・文化
機能 安全・福祉対策
適用製品 ネックストラップで首から下げた携帯電話の触れ止め保持具
目的 ネックストラップで首から下げた携帯電話を、着脱自在に着衣に振れないように保持する。
効果 面ファスナにより着脱自在に携帯電話を着衣に保持するので、携帯電話をジョキングしても振れない程度に着衣上にほじすることができ、携帯電話を操作の際は、素早く外して腕を延ばして操作を行なうことができる。
技術概要
 首からネックストラップにより下げた携帯電話を着衣側に着脱自在に係止保持する。 構造は、フック面ファスナーを設けた着衣の表側に位置される保持プレート部と、この保持プレート部の上下に設けた着衣の裏側に位置される長さ10mm程度の内側制動アームと、保持プレート部の裏側に設けられたクリップとからなっている。 主にワイシャツの前立て部位、着衣の脇ポケット、エプロンの上部縁などに取り付けて、そこに裏側にループ面ファスナを設けた携帯電話を係着保持する。 内側制動アームにより携帯電話の振れが抑えられ且つ身体への当たりがソフトなものとなる。 ネックストラップは特願2006−138563(マジックストラップ)が好みの位置に微妙な調節をして止めることができるので、本携帯電話振れ止め具との組合せ使用により、携帯電話の重量の殆どを着衣側で受けさせた、首の凝らない携帯を実現する。
イメージ図
実施実績 【試作】  100個ほど試作し、マジックストラップに添付して配布。
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
対価条件(一時金) 【要】 

アピール情報

アピール内容  ネックストラップで首から下げた携帯電話を着脱自在に着衣に振れないように保持することができる。ジョギングをしても大丈夫。  着衣で携帯電話の重量を受けさせることができるので、首の凝らない携帯を実現。  携帯電話が振れないように保持されるので、テレビを見ながら通勤、料理のレシピを見ながら料理など携帯電話のもっている、略全ての機能を快適に享受することができる。

登録者情報

登録者名称 中谷 進

技術供与

ノウハウ提供レベル
量産仕様の提供 【可】
特殊仕様の提供 【可】

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT