グリース充填構造及び軸受蓋

開放特許情報番号
L2006006333
開放特許情報登録日
2006/9/29
最新更新日
2011/7/1

基本情報

出願番号 特願2002-286276
出願日 2002/9/30
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2004-124991
公開日 2004/4/22
登録番号 特許第4173342号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 グリース充填構造及び軸受蓋
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 グリース基油、潤滑寿命、
目的 充填室内のグリースを有効に利用して潤滑寿命を延ばすことができるグリース充填構造及び軸受蓋の提供。
効果 充填室内のグリースを有効に利用して潤滑寿命を延ばすことができる。
技術概要
この技術は、軸受を潤滑するためのグリースを充填する充填室を備えるグリース充填構造であって、充填室は、軸受の外輪と内輪との間の間隙部に沿って形成された環状充填室と、環状充填室の外側に拡大して形成された外側充填室とを有し、環状充填室及び外側充填室は、軸受の端面側に開口部を有し、外側充填室は、環状充填室に沿って形成されており、この環状充填室の略全周でこの環状充填室と結合する。又、外側充填室の外径は、外輪の外径よりも大きく形成し、充填室は、外輪の端面を抑える抑え部を有する。尚、抑え部は、外側充填室を複数の領域に区画するように、外側充填室の周方向に間隔をあけて複数形成する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT