電気二重層キャパシタ

開放特許情報番号
L2006005391
開放特許情報登録日
2006/9/8
最新更新日
2015/10/8

基本情報

出願番号 特願2003-368356
出願日 2003/10/29
出願人 独立行政法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2005-136020
公開日 2005/5/26
登録番号 特許第3968439号
特許権者 国立研究開発法人物質・材料研究機構
発明の名称 電気二重層キャパシタ
技術分野 無機材料
機能 機械・部品の製造
適用製品 コイン積層型グラファイト繊維、カーボンナノチューブ、電気二重層キャパシタ、燃料電池自動車、ハイブリッド自動車、回生エネルギー蓄電システム
目的 大きな蓄電能力を有する電気二重層キャパシタの提供。
効果 単位面積当たりの静電容量を増大させた電気二重層キャパシタが得られる。
技術概要
 
この技術では、分極性電極と電解液を用いる電気二重層キャパシタにおいて、分極性電極が、コイン積層型グラファイト繊維から成るものとする。コイン積層型グラファイト繊維は、直径が数〜数百nmのコイン型の単層グラファイトが積層された炭素繊維であり、コイン型単層グラファイトの間隔は0.3〜1nmである。または、分極性電極と電解液を用いる電気二重層キャパシタにおいて、分極性電極が、開口端を有するカーボンナノチューブから成るものとする。さらに好ましくは、開口端を有するカーボンナノチューブは、多層カーボンナノチューブである。または、分極性電極が、コイン積層型グラファイト繊維と開口端を有するカーボンナノチューブとから成るものとする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT