高品位チタニアナノシート超薄膜とその製造方法

開放特許情報番号
L2006005290
開放特許情報登録日
2006/9/8
最新更新日
2015/10/7

基本情報

出願番号 特願2003-048420
出願日 2003/2/26
出願人 独立行政法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2004-255684
公開日 2004/9/16
登録番号 特許第3726140号
特許権者 国立研究開発法人物質・材料研究機構
発明の名称 高品位チタニアナノシート超薄膜とその製造方法
技術分野 化学・薬品、電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 高品位チタニアナノシート超薄膜
目的 厚み約1nmのナノレベル、横サイズ1μm〜1mmのチタニアナノシートが隙間なく累積した、重複被覆が極めて少ない高品位チタニア超薄膜とその製造方法を提供する。
効果 nmレベルで膜厚制御された緻密で高品質なチタニアナノシート超薄膜は、各種用途、例えば光触媒、紫外線カットコーティング、光電変換素子、フォトクロミック材料、センサー等多岐にわたる用途に供され、優れた作用効果を奏するものと期待されている。チタニアナノシート超薄膜を、従来のように特殊な装置を使用することなく極めて簡便な手段に基づいて高品質で提供することを可能とするものであり、これによって極めて品質の高いチタニアナノシート超薄膜を、簡単に、時間にも、費用的にも大幅にダウンを図ることを可能とする。
技術概要
層状チタン酸化物単結晶を剥離して得られる薄片粒子(ナノシート)を基板表面上に隙間なく被覆し、且つ、薄片粒子同士の重複を除去、低減してなる、チタニア超薄膜である。また、薄片粒子が厚み約1nm、横サイズ1μm〜1mmの粒子サイズのナノシートであり、さらに、薄片粒子が組成式Ti↓1↓−δO↓2(0<δ<0.5)で表されるチタニアナノシート、あるいはTi↓1↓−↓x↓/↓2↓nM↓x↓/2↓n〔Mは、Li、Mg、Fe、Ni、Zn、Co、Cr、Mn、Cu、Alより選ばれる1種又は2種以上の金属、nは(4−Mの平均価数)、0.5≦x≦1〕で表されるチタニアを主成分としてなるナノシートである、チタニア超薄膜である。得られたチタニア超薄膜の超音波処理前後の原子間力顕微鏡(AFM;Atomic Force Microscope)表面観察像を図1に示す。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT