三次元形状の位置あわせ方法及びプログラム

開放特許情報番号
L2006003087
開放特許情報登録日
2006/4/14
最新更新日
2015/9/16

基本情報

出願番号 特願2005-376450
出願日 2005/12/27
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2007-018493
公開日 2007/1/25
登録番号 特許第4686762号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 三次元形状の位置あわせ方法及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 実物からのモデリング、デジタルコンテンツ生成分野、文化財保護、シミュレーション、ロボットナビゲーション、三次元物体形状認識、三次元形状検索
目的 精密な位置あわせを行うための初期値として、ばらばらの座標系で記述されたデータの大まかな位置関係を求めることによって、類似画像検索に基づく距離画像の粗い位置あわせ手法を提供することの実現。
効果 局所Log−Polar 距離画像を特徴として用い、複数の距離画像の粗い位置あわせを行う手法を提供することができ、情報がより豊富であり、誤対応の検証もできる。
技術概要
この技術では、接平面を画像平面としてlog−polar座標系で記述された局所距離画像を使用する。高速に生成するために符号付距離場により入力距離画像を粗く表現し、高速に局所距離画像を生成するように実装している。生成された画像は角度方向に周期的であり、対応する画像間では角度方向に不定性がある。この不定性を正規化して回転に対して不変な量にするために、法線周りの角度軸についてFourier 級数展開を用いてパワースペクトラムに変換している。法線周りの回転に対して不変とした画像である特徴量について、最も近い対を探索することにより対応点を求める。画像間の距離を求める際に、大きな固有値に対応する固有画像のみ使用する次元圧縮を行うことにより高速に対応関係を求められるように実装することができる。対応点に基づき距離画像間の位置関係を決定する。全距離画像の位置関係を決定し、位置あわせ結果とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT