情報処理装置

開放特許情報番号
L2006002766
開放特許情報登録日
2006/3/31
最新更新日
2006/3/31

基本情報

出願番号 特願平11-141841
出願日 1999/5/21
出願人 松下電器産業株式会社
公開番号 特開2000-330711
公開日 2000/11/30
登録番号 特許第3250798号
特許権者 松下電器産業株式会社
発明の名称 情報処理装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 平面入力装置、フラットパッド
目的 従来のダブルタップでの操作に比べて操作者の熟練度や平面入力装置の感度の特性などに左右されにくい操作で、平面入力装置の特定領域にアプリケーションの起動やウィンドウ操作などの機能を実行することの開示。
効果 指が触れただけでアプリケーションやメニューが起動される誤動作を防止するとともに、ウィンドウ操作をカーソル移動なしにすばやく実行でき、特定領域のダブルタップを利用した機能割り当てと比較して誤動作が少なく、起動が容易になる。
技術概要
この技術では、複数の機能が割り当てられた第一の特定領域および第一の特定領域に隣接して設けられた第二の特定領域から成る特定領域を有する。特定領域に対する指示器の接触の有無を示す接触情報を取得する平面入力部と、第一の特定領域および第二の特定領域の組合せに対して、機能を実現する動作を割り当てた対応表を記憶する記憶部と、接触情報と対応表とにもとづいて、連続して接触された第一の特定領域および第二の特定領域の組合せに応じて動作を起動する制御部とを備える。制御部は、接触情報が第一の特定領域を始点とするときにのみ、接触情報と対応表とにもとづいて、複数の動作を選択的に起動する。操作者の指が平面入力装置に触れただけで誤って動作することを防止すると共に、操作者の熟練度や平面入力装置の感度の特性に左右されずに平面入力装置の特定領域の1つに割り当てられた複数の機能を個々に選択して実行できる。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT