無機−有機ハイブリッド材料とその製造方法

開放特許情報番号
L2006001143
開放特許情報登録日
2006/3/10
最新更新日
2015/9/15

基本情報

出願番号 特願2003-426024
出願日 2003/12/24
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2005-179606
公開日 2005/7/7
登録番号 特許第4032119号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 無機−有機ハイブリッド材料とその製造方法
技術分野 有機材料、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 燃料電池等に有用な無機−有機ハイブリッド材料の製造に適用する。
目的 特定のケイ素アルコキシドを使用して、特定のマトリックス中にポリマー成分が均一に分散してなる無機−有機ハイブリッド材料の製造方法を提供する。
効果 低水分条件下でもプロトン電導性が高く、柔軟性、耐熱性、耐薬品性に優れた材料が可能になる。
技術概要
 
(A)グリシドキシアルキル基を有するケイ素アルコキシドと、(B)エチレングリコール、ポリエチレングリコール、ポリエチレングリコールモノメタクリレート、ポリエチレングリコールジメタクリレート等の1種と、(C)例えばリン酸トリメチル、ポリリン酸等のリン酸化合物と、好ましくは(D)三官能性ケイ素アルコキシド等のケイ素アルコキシドとを含有する原料混合物を、ゾル−ゲル法によって固化させることにより無機−有機ハイブリッド材料を製造する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT