電気泳動用部材

開放特許情報番号
L2006000920
開放特許情報登録日
2006/2/24
最新更新日
2006/2/24

基本情報

出願番号 特願平10-141893
出願日 1998/5/22
出願人 株式会社島津製作所
公開番号 特開平11-337521
公開日 1999/12/10
登録番号 特許第3475787号
特許権者 株式会社島津製作所
発明の名称 電気泳動用部材
技術分野 電気・電子
機能 検査・検出
適用製品 電気泳動装置、電気泳動用部材
目的 試料液の分析が終了するまでに泳動バッファ溜めでの電気分解により形成されるイオン成分の影響を抑え、電気泳動液の泳動速度を一定にできる電気泳動用部材を提供する。
効果 分析に必要な時間内において、リザーバで電気分解により形成されるイオン成分の影響を分析流路内の泳動液が受け難くすることで、分析再現性が向上する。
技術概要
本発明は、電気泳動用部材に十分な容積のリザーバや泳動液を溜めておけるような泳動液導入流路を設けて、電気泳動を行わせて分析する。リザーバ1、液体試料導入口2、液体試料排出口3、泳動液排出口4の各々に適切な関係の電圧を印加し、試料液導入流路5と分離流路6の交差部分に存在する液体試料を泳動液排出口4の方向へ泳動させ、分離流路6に展開させる。このリザーバ1の容積を十分大きくするとともに、電極7aの位置をリザーバ1の内部上面に一部形成した構成とし、リザーバ1での電気分解により形成されるイオン成分の影響を抑える。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社島津製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT