光応答性ヘテロ環アゾ化合物とその製造方法並びに光情報記録用媒体

開放特許情報番号
L2006000105
開放特許情報登録日
2006/1/20
最新更新日
2015/9/21

基本情報

出願番号 特願2005-235047
出願日 2005/8/12
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2006-077239
公開日 2006/3/23
登録番号 特許第4868493号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 ヘテロ環アゾ化合物による光応答性材料とそれを用いた光情報記録媒体
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 光情報記録材料
目的 特定の構成単位の光応答性部位を、主鎖、側鎖のどちらかに有するポリマーとする事により、高性能の光情報記録材料又は媒体を提供する。
効果 光情報記録の感度、応答速度、長期保存安定性、繰り返し耐久性などの諸特性が従来に比べ改善される。
技術概要
式V(Mは重合反応性、重付加反応性を有するモノマー基、X↑1、X↑2は末端基もしくは連結基)で表される構成単位を、主鎖、側鎖のどちらかに有するオリゴマー又はポリマーとする、光応答性ヘテロ環アゾ化合物を用意する。式VのHC↑1及びHC↑2のどちらかはヘテロ原子を環構成原子として含む環構造で、1)これを重合開始剤の存在下でMを重合させる、又は2)オリゴマー若しくはポリマーに式W、式X(P↑1、P↑2は重合後の主鎖骨格構造)のように共重合させてコポリマーとし、数平均分子量を1,000〜1,000,000とした共重合体とするのが好ましい。HC↑1及びHC↑2の一方は、例えばピロール、イミダゾール、ピラゾール、チアゾール、フラン、ピリジン、ジアジド、トリアジン、チアジン、イミン、アゾなどであるのが好ましい。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT