デジタル聴診解析システム

開放特許情報番号
L2005011373
開放特許情報登録日
2006/1/6
最新更新日
2011/7/15

基本情報

出願番号 特願2005-080720
出願日 2005/3/18
出願人 国立大学法人山口大学
公開番号 特開2005-296643
公開日 2005/10/27
登録番号 特許第4759727号
特許権者 国立大学法人山口大学
発明の名称 デジタル聴診解析システム
技術分野 情報・通信、生活・文化
機能 安全・福祉対策
適用製品 病院、診療所、家庭における健康器具
目的 心臓病を診断する心音解析に関する研究は、最近ではコンピュータの発達とデジタル信号処理技術の進歩の確立によって、心音の録音や解析が容易にできるようになり、熟練を要する心音処理の聴診診断分野においても心音を自動診断する装置等が開発されている。しかし、それらの技術では一般家庭において、個人が健康管理の目的で私用するには内容が高度かつ複雑な構成になっており、病状の判断を行う病徴判定器について詳しい判定方法は開示されていないのが現状である。
効果 心音データに比べて客観的な診断が可能となる。また、専門的で詳細な病状診断はできないものの、定量的で客観的な判断が可能であり、特に専門知識を有していない人でも扱いやすい。
技術概要
本発明は、デジタル化された心音波形を解析するデータ保存部と、振動モデルを用いた心音波形解析部と、解析結果の保存部とを有するシステムである。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

導入メリット 【改善】
改善効果1 病院、診療所における利用に留まらず、家庭でも簡単に利用可能

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT